西鉄電車の運賃を今スグ簡単に検索するには

福岡県を中心に展開する西鉄電車は市民の足として多くの方に親しまれています。大宰府観光列車旅人といった観光用の列車も展開しており、普段の生活だけでなくレジャーにも役立つ電車なのです。運賃としては普通券、団体券、回数券、島原連絡乗車券といったタイプのきっぷが用意されており、それぞれ運賃が異なります。詳しい運賃については以下のURLをご参照ください(http://www.nishitetsu.jp/train/kippu/lineup/)。また、福岡県の観光を楽しみたい方におすすめなお得なきっぷ「きっぷら」を販売しているのも西鉄電車の特徴です。その一つである柳川特盛きっぷモデルコースでは、西鉄の往復乗車券だけでなく、柳川の川下りや郷土料理を食べられるグルメコースまでセットになっています。


 

西鉄電車の時刻表を今スグ簡単に検索するには

西鉄電車に乗ったことがある人はどれだけいるでしょうか?私鉄の中でも観光に力を入れている西鉄電車は、福岡を楽しみたい観光客から特に親しまれています。西鉄電車の時刻表を調べたいときには、以下のURLにあるアプリをご利用ください(http://howmanybooks.com/07/archives/2332/)。いずれも乗換案内に関わるアプリですが、いずれにも時刻表が詳しく記載されています。月額で費用が必要になるアプリは一見手が出しにくいように思われます。しかし上記URLにあるアプリは西鉄電車だけでなく全国の電車やバスといった公共交通機関にも使用できますから、出張が多い方や旅行が趣味という人にぜひおすすめなのです。西鉄電車は天神大牟田線を中心に停車する駅が多い路線を抱えているので、時刻表を調べておくことがスムーズな移動の助けになることでしょう。

 

西鉄電車の路線図を今スグ簡単に検索するには

西鉄電車とは福岡県を中心に電車やバスといった公共交通機関を提供している会社です。電車については貝塚線と天神大牟田線の2つが主な路線となっており、観光や市民の生活の足として活用されているのです。天神大牟田線では、地下鉄全線に乗り換え可能な西鉄福岡駅や、甘木鉄道線に乗り換えられる西鉄小郡駅といった場所に停車することになります。貝塚線は唐の原駅や和白といった地域で降りることができるので、観光の際に特に役立つことでしょう。西鉄電車の路線図を詳しく確認したいときは、以下のURLをチェックしてみてください(http://www.nishitetsu.jp/train/rosen/)。西鉄沿線のお出かけ情報を提示している「西鉄沿線お出かけナビ」は、西鉄に関するお得な情報も記されているので、福岡を訪ねるときは要チェックといえます(http://www.ensen24.jp/)。

 

西鉄電車の定期代を今スグ簡単に検索するには

西鉄電車では通学や通勤に役立ててもらえるような定期券の発行を実施しています。定期券には普通定期券、エコ企業定期券、学生定期券、バス電車乗り継ぎ定期券、都心フリー定期券など幅広い利用方法に応じた定期が用意されているのです。これ以外にも、土日祝日限定の路線バス乗り放題定期券「ホリデーアクトパス」や65歳以上の方を対象にした1カ月限定の乗り放題定期券「グランドパス65」も人気の定期券となっています。定期券の種類が多いと、どの定期を使ったら良いか迷ってしまうこともあると思います。そんなときは、以下のURLにある定期代計算ページを活用して、自分にあった定期券を探してみましょう(http://www.nishitetsu.jp/bus/teiki/unchinsimu/)。

西鉄電車の乗り換えを今スグ簡単に検索するには

西鉄電車は天神大牟田線をはじめとした電車の路線だけでなく、バスの運用も行っています。電車とバスを乗り換えることで、福岡県の多岐にわたるエリアまで足を延ばすことが可能なのです。西鉄電車の列車を乗り換えで利用したいというときは、以下のURLから乗り換え情報を検索すると良いでしょう(https://www.jorudan.co.jp/norikae/)。こちらは座席指定や乗り換え時間、ICカード利用といった詳しい条件を設定したうえで検索をかけられるので非常に便利です。また、西鉄のバスの乗り換え及び乗り継ぎを希望される方は、以下のURLを確認しておくことをおすすめします(http://www.nishitetsu.jp/bus/norikata/noriwari/)。西鉄のバスでは乗り換えの割引ルールが設定されており、基本的には1つ目のバスを降りてから90分以内に次のバスに乗り込むことで80円割引されるのです。