ヤフーメールのID取得方法と活用方法

インターネットのメールサービスの一つです。インターネット環境さえあれば、IDとパスワードを入力するだけで、どこでも利用することができます。ヤフーメールを使うには、ヤフーIDの取得が必要になります。ヤフーのトップページへアクセスし、「メールアドレスを取得する」をクリックします。そして、案内に従って項目を入力していきます。これでメールアドレスの取得は完了です。ヤフーメールアドレスを持っていれば、メールの送受信はもちろん、メールソフトでの送受信や転送もでき、便利です。また、勤務先などが変わっても、ずっと同じメールアドレスを使用することができるのも大きな利点です。

 

削除してしまったヤフーメールを復元させるには

不必要なメールは削除することができます。削除すると、いったんはメールサービス内のゴミ箱フォルダーに入れられます。またメールを復活させたいと思ったら、このゴミ箱に入っている間は、通常の閲覧フォルダーにまた移動させることが可能です。しかし、このゴミ箱フォルダーからも削除されてしまったメールは復元することができません。ヤフーメールはPCではなく、サーバー上で保存されているためです。ただ、Outlook Express、ThunderbirdなどのメールソフトでPCに取り込んだ場合は、削除したメールを復元ソフトで復元することが可能です。ヤフーメールを削除する際は間違って必要なメールを削除しないようにくれぐれもご注意くださいね。

 

ヤフーメールのパスワードを変更するには

パスワードを変更したい時は、ヤフーメールのパスワード変更ページを開きます。セキュリティの点からも、パスワードを定期的に変更することは重要です。

パスワードの変更手順は、
①パスワード変更ページを開き、現在のパスワードでログインします。
②現在のパスワード、新しいパスワードを入力します。
③確認のため、新しいパスワードの再入力をします。
④「変更する」を押すと変更が完了です。

 

ヤフーメールのアドレスを削除するには

ヤフーメールアドレスやメールボックスを削除するためには、ヤフーIDを削除しなければいけません。要は、メールアドレスやメールボックスだけの削除はできないようになっています。もし、メールアドレスは削除したいけどIDは残したいという場合は、メールアドレスの変更がおすすめです。メールアドレスの変更手順は、まずメール画面を開いて、「設定」→「メールアドレスの変更」を選択します。「Y!mobileメールアドレス」を選択し、新しいメールアドレスを入力して、「同意のうえ変更する」をクリックします。これで、メールアドレスの変更が完了です。反対に、IDも削除して良い場合は、IDを削除することでメールアドレスやメールボックスも同時に削除されます。IDを削除する場合の注意点は、いくつかあります。IDの削除によってメールだけでなく、IDに付随している情報(ヤフオク!の評価などの登録データ)も一緒に消えてしまうことになります。これらのデータは一度消してしまうと復元することはできません。また、別のIDへ引き継ぐこともできません。そして、同じヤフーIDの再登録もできません。同じIDを使おうとすると、「すでに使われている文字列です」と表示され、削除したIDは使うことができないようになっています。また、Yahoo!BB、Yahoo!プレミアム、セキュリティーパック、追加メールサービスや、その他有料サービスを利用している場合はIDの削除はできません。Yahoo!ウォレットを登録している場合も同様です。IDを削除する前に有料サービスやYahoo!ウォレットの利用を止める手続きが必要です。このように、IDの削除には細心の注意が必要ですので、削除する際は慎重に対応することをオススメします。

 

ヤフーメールのアカウントを削除するには

ヤフーメールのアカウントを削除したい場合は、「Yahoo!JAPAN IDの削除」のページを開きます。上記でも確認したような削除に関する注意事項を今一度確認し、「Yahoo!JAPAN IDの削除」を選択します。ログイン画面になったら、ヤフーIDとパスワードを入力します。再度出てくる注意事項をよく確認し、「削除する」をクリックします。これで、Yahoo!JAPAN IDの削除は完了です。